友人おすすめの腰痛持ちOKなマッサージ店がすごかった

腰部分が痛くて痛くてどうにも我慢がきかない!というところまできたので病院にも通いつつマッサージも受けようかと思い、自宅周辺でおすすめのサロンを聞き込み、友人おすすめのサロンへ。
なぜか友人も行きたいと言い出したので、2人で予約。
なるべく早く行きたかったのと、丁度次の日が休みだったので即座に電話してみたところ、平日の昼間ということもあってか、わりとすぐに予約が完了したので人安心でした。

腰痛持ちの友人とともにクリニックへ

友人にも予約ができたと伝え、次の日は待ち合わせて軽く食事を済ませてから行くことにしました。
少し早めの昼食を取りながら、最近の話をしていたら、友人も腰痛持ちだということが判明。
というかヘルニアの診断を受けているとのことで、偶然にもつい最近同じくヘルニアと言われた私は驚きつつも、仲間が身近にいたので少し嬉しい気持ちがありました。
ヘルニア持ちはマッサージで悪化することもあるため、行くサロンもよーく選ばないといけませんが、友人が勧めてくれたところはヘルニア持ちも大丈夫だと聞いて更に安心しましたね。

一応、勧められた時にネットで調べていたので大丈夫だろうとは思ってましたけど、実際に同じ状況で行っている人から話を聞くと信用度が増します。
そんなこんなで結構ゆったりと話し込んでいたら時間が迫っていたので少し急いで向かうことに。
着いてみると、綺麗で明るい店内だけど、観葉植物で温かみも感じられる心地よい雰囲気でした。
居心地の良さにホッとしつつ初めてなのでカウンセリング用紙?を記入して待つこと数分。
今日の担当です~と来てくれたマッサージ師さんに連れられてベッドへ横になります。

思わず眠ってしまう

そのままカウンセリング用紙を見ながらこういう感じでこうして行きますね~というマッサージの説明をされて、あとはもうひたすら、なされるがままです。
人の手って温かくて、気とかあまり信じない私でも何かパワーが与えられるような感覚でした。
触られたところから温かさが伝わり、圧力で刺激されるとほぐれていくのが分かりましたね。
すっごく気持ち良くてあっという間に終わってしまったように感じたけど、気づいたら寝ていたようでした。

人前であまり眠ることができないので、すごく良かったんだな~と思う反面、しっかり揉まれている実感が欲しかったという少し残念な気持ちに(笑)
スッキリしつつ寝起きな顔で出てきた友人と合流して「気持ち良かった!ありがとう」と伝えました。
また近々行きたいな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>