痩せた代償として腰痛に苦しめられました

自分は昔物凄く太っていたんです。
専門学校を卒業し、就職をしてから運動を始めたのですが、それまでは体重が100kgオーバーになる事もしばしば…。

同級生の一言でダイエットを決意

痩せようと思ったきっかけは、高校の頃の同級生に道端で声をかけられて「相変わらず太いな。」と腹の肉を掴まれた事です。
今までは笑ってやり過ごしていた事なのですが、その日はなぜかそれが許せなくて痩せて見返してやる!という闘志に変わったのです。
それ以来、食事制限から始め、仕事場から家までを歩いて行ったりと努力を続けていました。
震災の影響で実家が引っ越しをした事がきっかけで、家の近くにジムがある事がわかり、通う事にしたのです。
市の体育館の中にあるジムなので、一般的なジムよりも料金が安いのが魅力です。
ジムに入会してからは、毎日仕事終わりに通っています。
19時からジムが終わる21時まで平日は毎日通い、土日も予定が無い時には朝から行っています。
そのお陰で驚きの変化を遂げました。
体には悪いのかもしれませんが、1年間で20kg以上痩せる事に成功しました。

過度なダイエットが原因で腰の痛みに…

ですが、その代償として腰の痛みに悩まされました。
ジムでは走る事以外にも筋肉を作る為にバーベルを持ち上げたりもします。
そのせいなのか、腕もそうですが腰が痛くてたまりません。
仕事柄中腰になる事も多く、悩まされました…。
ですが、母に家の近くにあるマッサージ店を勧められた事によって、腰の異常が改善されました。

仕事が休みの日に早速行ってみたのですが、まずはものすごい怒られました…。
「そんなに運動してれば腰も痛くなる!!」とものすごい勢いで言われて圧倒してしまいましたが、正論なので仕方がありません。
ジムに行く事を制限させられてしまいましたが、まずは腰の痛みを治すために従う事にしました。
口の悪い先生ですが、腕は確かです。
施術する時の力が弱くもなく強くもなく…
自分にはピッタリの強さなので、気持ちが良くて寝てしまう事もありました。

ジムには週に3回程度行き、有酸素運動とストレッチだけにし、週末はマッサージに行く事にした結果、腰の痛みは嘘のように消えていました。
それからは、適度な運動を心がけていますが、腰の痛みに悩まされる事はなくなって本当に良かったです。

闘志で痩せる事ができ、今ではその理由もどうでも良くなって、その同級生にも会う事はありませんが、いつか痩せた自分を見て驚いてもらいたいです。
その為に、これからも運動を続けて行きますが腰痛にならないよう、気を付けたいです。